初めてウォーターサーバーを設置するなら

ウォーターサーバーは公共施設では目にすることがありますが、自宅にあるという家庭はまだ珍しいかもしれません。

最近では飲み水のおいしさが重視されて、ウォーターサーバーを設置する人が増えてきましたが、まだまだ全家庭に普及しているとは言い難いです。

選ぶ時の基準ですが、まず最初に気にしたほうがいいのはコストです。
ウォーターサーバーは、家族の人数と使いかたによってコストが全く変わってきます。

安いという宣伝に惹かれて使ってみたら、ものすごい値段になってしまったということにならないように、契約する前に値段はちゃんと調べておきましょう。月々のコストですが、基本的には水の料金とサーバーの代金で構成されています。最近の製品はサーバー代が無料というところが多いですが、たまにサーバー代は別料金になっていることもあります。
しかし、送料やメンテナンス料をとる業者はほとんどないです。



なので、基本的には水の料金とサーバー代だけチェックしておけばいいでしょう。


だいたいの目安として、一人暮らしなら月々3、000円~4、000円、2人暮らしなら月々4、000円~6、000円、3人以上の家族なら安いサーバーで1、200円×家族の人数、高いもので2、000円×家族の人数、という感じになります。



長期的に使うことになれば結構な値段になるので、事前に計算して使えるかどうかを考えておきましょう。
特に家族の人数が多い家は気をつけましょう。